第109回看護師国家試験について

2020年4月3日

第109回看護師国家試験

専攻科34名 全員合格!!

令和2年3月19日が合格発表でした。関係各所の皆様、大変お世話になり、ありがとうございました。皆様のおかげで、無事全員合格を果たすことができました。

看護科12期生の皆さん、心から「おめでとう!」を贈ります。

第32回介護福祉士国家試験について

2020年4月3日

令和2年3月25日に合格発表がありました。

受験生37名 全員合格!! 

クラスみんなで団結し、よく頑張りました。
お世話になった実習施設の皆様、3年間指導下さった先生方、ありがとうございました。

令和2年度新学期に関する連絡

2020年4月2日

現時点では、予定通り4月8日(水)から学校および部活動を再開します。

4月1日 令和2年度を迎えた倉敷中央高校

2020年4月2日

新型コロナウイルスによる生徒登校禁止のため校内には生徒の姿がありません。例年よりさみしい4月を迎えていますが、中央高校では今年もたくさんの花が咲こうとしています。現在校門付近の桜は5分咲き…。生徒の皆さんが登校する頃にはたくさんの花が迎えてくれることでしょう。

新学期からの集団感染防止のための協力のお願い(保健室より)

2020年4月1日

新学期からの学校再開後における新型コロナウイルス感染症対策について必ずご一読ください。

新学期からの集団感染症防止のための協力のお願いについて(生徒・保護者の皆様へ)

市販のマスクがない方は、手作りマスクの作り方を参考にしてください。

平面タイプ

立体タイプ

立体タイプ型紙

白ゆり寮在寮生保護者の皆様へ (寮務主任より)

2020年3月30日

在寮生の開寮予定日を4月7日(火)に変更します。在寮を希望する寮生は4月2日(木)17時までに中央高校の寮務主任まで電話で連絡をしてください。なお、食事の開始は8日の夕食からですので注意してください。

新入寮生は6日に荷物搬入、8日から在寮できます。

部活動についてのお知らせ

2020年3月23日

県の通知に基づき、3月2日(月)より本校の部活動は中止としていますが、現在も解除されていないため、引き続き部活動を中止とします。

倉敷中央高校生徒のみなさんへ 3学期終業にあたりメッセージ(校長より)

2020年3月19日

新型コロナウイルス感染症の影響による臨時休業が始まり、感染症がもたらす厳しい現実を、目の当たりにする日々が続いています。当たり前のようにできていた学校生活が、当たり前にできない状況が長期化する中で、家族の皆さんと協力しながら、工夫ある生活を送っていることと思います。このような中で不安な気持ちがある際には、遠慮せず学校へ相談連絡して下さい。

本来なら今日は、令和元年度第3学期終業式の日にあたります。皆さんの前でお話しできないため、この手紙を書いています。思い出して下さい。3学期始業式で話した「目標設定」のこと、できていますか。もしできていない人がいたら、とにかく目標を立てることに挑戦して下さい。高校生活で立てる目標は、自分の人生への挑戦です。皆さんは、計り知れない潜在能力を持っています。その力を出していくには、学んだ言葉で組み立てた自分らしい目標を持つことが必要です。言葉を組み立てる作業はとても大変ですが、この作業と共に主体的な力が身についていきます。既に目標を立てている人は、内容の追加や言葉の置き換え、もしくは訂正や削除等で、より現実的な目標に近づけていって下さい。この目標があれば、2月28日そして本日教室で伝えられた内容や学校からのメール、学校ホームページによる情報が、受身でなく主体的に考え実践していく情報として、聞いたり読み取ったりできるはずです。今後の進学、就職試験の面接等では「臨時休業中は、どのように時間を活用しましたか。」等の質問も、予想されるのではないでしょうか。皆さんの気持ち(やる気)が、さらに前向きな工夫ある生活に繋がっていくと共に、皆さんの未来に繋がっていくことを願っています。

3月3日には、卒業生と修了生を送りました。「高い志を目指して」生き続けてもらいたいという思いを込め、「どう生きるかを、常に考える人間であって欲しい」「学び続ける人間であって欲しい」「健康を大切にする人間であって欲しい」という、三つのことを贈りました。今日はその中でも一番伝えたかった部分を紹介します。『まず始めに、「どう生きるかを、常に考える人間であって欲しい」という事です。そこで、吉野源三郎さんが書いた『君たちは、どう生きるか』という本を紹介します。この本は、人として本当に大切な事は何か、自分はどう生きればいいのか「考えるヒント」を与えてくれます。これから自己責任を問われる環境の中で、自分で判断し前進する場面が否応なく増えていきます。不安や後悔を恐れない、ぶれない心を持続させるために、『君たちは、どう生きるか』を読み、自分なりに考えてみて下さい。考えてみることが余裕に繋がり、それが高い志に繋がっていきます。』 今こそ在校生の皆さんも、「どう生きるか」をしっかり考える期間とし、他人に振り回されない良識ある行動を心がけ生活して下さい。

感染症流行阻止への手立てが、国内はもとより世界で対応が整い、一人ひとりの責任ある行動により、本来の全ての生活が1日も早く戻ることを願い、生徒の皆さんへの手紙とします。

 

令和2年3月19日

岡山県立倉敷中央高等学校

校 長  福 本 和 宏

通学証明書の発行について(事務室より)

2020年3月17日

4月以降の通学定期券を買うために証明書が必要な生徒は、19日(木)の始業前(1年生は9時、2年生は13時)までに事務室へ通学証明書の申請を提出してください。
以降に提出した場合、下校時までの発行はできません。

※ 定期券は利用開始日の14日前(バスは7日前)から購入できます。
※ JRのみの定期券の場合、有効期限満了2ヶ月以内の定期券を持っていれば証明書は不要です(水島臨海鉄道・バスは証明書必須)。
例:4月8日からの6ヶ月定期を購入
購入できる日 3月25日~
有効期限が1月25日以降の定期券を持っている場合、証明書不要

始業式の日は窓口が混み合うことが予想されます。早めに手続きしてください。

PTA役員及び学年費等の返金がある保護者の方へ(事務室より)

2020年3月17日

該当の方に3月11日付けで文書を郵送しています。
受領書に押印していただき、19日(木)の放課後、お子様に事務室で旅費・返金を受け取るようお伝えください。
保護者の方が受領にお越しいただいても構いません。